Game内やBumanの生活を中心に思いついたら何でも書くBlog Link Free


by Buman_fujiko

暑い夏に熱い戦いが!

SC2が手元に届いて1週間。 毎日欠かさずやってます。
e0066859_911206.jpg

メイン種族はTerran。 前作ではTerranとZergの両刀使いで
やっていましたが両方中途半端になってしまいそうなので
Terranを選びました。
Campaignモードは1日1回分進めるような感じで
Challenge、1on1のQuickMatchを少々、仲間が集まったら
Team戦といった感じで毎日が過ぎていきます。
2:2とか3:3というのも固定でランキング上げる為にやるつもりは無いし
そこにいる人とやるって感じですかね。
回数こなせばランキングに乗るでしょうけどこだわりは今のとこ無いですw
ただし1on1はそうは行きません。これはもう成績表だと思っているので
あまり恥ずかしい成績にはなりたくない!
勝てるように練習、努力はしていきますよw
回数こなせばこなすほど実力通りのとこへ落ち着いて行くでしょうから
なるようにしかならないでしょうけどね。
しかしこれだけ勝ちと負けで気持ちの落差があるGameも珍しいよなぁ
1on1のQuickMatchをポチる前に物凄い勇気がいるんですよ。
だがそれが良いって感じですw




少し1on1について説明するとまず初めにPracticeモードがあります。
GameSpeedがFastと言ってQuickMatchのFasterというスピードより
遅いです。ベータのときは5戦だけだったのですが製品版では50戦。
50戦もこれやって本来のスピードに急についていける訳がありませんw
ユニット作成の流れとか全体の流れをつかむには良いとは思いますが
もう今更そんな必要もないのでスキップさせて頂きました。
スキップ、もしくはPracticeを終えると次にPlacementMatchです。
これは5戦ありましてその戦績を元にLeagueを分ける戦いです。
これはDivisionという枠の中でDiamond、Platinum、Gold、Silver、
Blonzeの5つの実力別Leagueに振り分けられます。1League100名。
当然星の数ほどのプレイヤーがいますので沢山のDivisionがあります。
どこのDivisionに配属されるかはRandomかと思います。
まぁプレイヤーとしては5戦戦えばいいだけで勝手に配属されます。
一応League間の昇格・降格とかはあるようですが
どういうシステムなのかまだ理解していませんw
自分はPlacementMatchは4勝1敗で切り抜けました。
1戦目は楽勝で2戦目でZ相手になんかナメてかかってしまい、
鼻歌交じりでやっていたら本拠地をMutaの群れに蹂躙されました・・・。
3戦目は2戦目で負けたので次は格下とあたるのかなと思ってこれまた
ナメてかかったわけではないですがCC×1、SCV×6、Medivac×1という状況
まで追い込まれました。っていうかこれ普通負けですw 
GG(GoodGameの略 「投了」)してもいいくらい。
PlacementMatchということであがいて・・・なんとここから逆転勝ちしました。
恥ずかしい戦いでしたが相手の方もまだ不慣れだったんでしょう。
ともあれ勝ちは勝ちです。奇跡的な大逆転です。
4戦目、5戦目は超気合いれたので危なげなく。
結果一応Goldのグループに入ることが出来ました。
QuickMatchもはまると会社休みたくなるのでホドホドにやって行きます!
[PR]
by buman_fujiko | 2010-08-04 09:12 | SC2な生活